バリ島カメラマン 宮田淳介

Profile 宮田 淳介 Miyata Junsuke

1976年7月13日生まれ・岐阜県出身・O型

はじめましてカメラマンの宮田と申します。
両親の仕事の都合で幼少期をイタリアで過ごしたせいか、
建築物や風景に興味を持つようになりました。
成人して再びイタリアに移ってからは、叔父から譲り受けたデジタル一眼レフカメラで、
それらを繰り返し撮影したものです。

日本では建築関係の仕事を17年間経験したのち、式場カメラマンとしての活動をスタートしました。

結婚式中の新郎新婦の幸せそうな様子を撮影していると、自分が入籍した当時のことも自然に思い起こされます。
東京に住んでいた当時、妻の早希恵カメラマンは、別の式場でビデオ撮影を担当するのが常でした。
お互い撮影が終わり自宅で顔を合わせたとき
当たり前に気遣いあうことができたのは、二人とも結婚式場からあたたかい気持ちを持ち帰ってきていたからでしょう。

ウェディング撮影の技術や機材について話し合いながら、『いつか二人で同じ現場に行って、一緒に撮影したい』という思いが強くなっていきました。


そんなある日、第一の転機が訪れました。
私と妻の出会いのきっかけになった友人からの電話でした。

「バリ島で結婚式を挙げるから写真と動画を撮ってよ」

もちろん私達は快諾しました。
そして友人の結婚式当日、私達の『一緒に撮影したい』という夢が、バリ島の素敵なチャペルで叶ったのです。

第二の転機は、友人のバリ挙式に現地撮影業者として関わっていたムーンライズエンターテイメントを知ったことです。
バリでなら、カメラマンとして夫婦そろって活躍できる場がある。
ほかのどんな撮影チームにも負けない連携プレーで、お客様の幸せを記録することができるだろう―

私にはいつもこの友人を通して人生の転機が訪れることに、不思議な感動を覚えました。
バリ島は神々が棲む島と言われていますが、本当だと思えてきます。
これからバリ島へいらっしゃるお二人の幸せを心から祝福し、一枚一枚心を込めて撮影いたします。
一生に一度の結婚写真を私達と一緒に作り上げましょう。

宮田淳介 Photo Gallery

カメラマンの個人ブログ >>ブライダルカメラマンJのバリ島生活

 

 

その他のカメラマンを見る 熊澤充 宮田早希恵

PAGE TOP